アドバンス・クリニック福岡は、癌活性消滅療法学会が正式に認定した九州ではじめてのクリニックです。当クリニックで使用しているマイクロ波の治療機器は、前田華郎医師が改良を重ね米国ベイラー医科大学との共同研究により開発したものです。研究内容は癌活性消滅療法(CEAT)をご覧ください。

医院概要

医院名アドバンス・クリニック福岡
所在地〒819-0005 福岡県福岡市西区内浜2丁目6-7(ときつ医院内)
連絡先TEL:092-882-2160(電話受付/月~金13:30~17:00)

診療時間

はじめてご来院の方再来院の方
月曜日16:00~17:0013:30~17:00
火曜日××
水曜日×13:30~17:00
木曜日××
金曜日16:00~17:0013:30~17:00
土曜日××
日祝××

アドバンス・クリニック横浜 院長 前田華郎紹介

がん治療に苦痛と絶望はいらない
余命2ヵ月を完治に導くがん活性消滅療法
前田華郎 著

治癒率7割!驚異の治癒率を誇る「がん活性消滅療法-CEAT(シート)」を13年、4500症例をもとに詳しく解説します。がん活性消滅療法は、著者の前田華郎氏が自らのがんを克服する過程でたどり着いた、全く新しいがんの治療法です。副作用や痛みのない「マイクロ波」を照射してがんを消滅させるこの療法で、手術・抗がん剤・放射線の三大療法が見放した患者の命でさえ救う「CEAT」をその症例とともに紹介します。

アドバンス・クリニック横浜
院長 前田 華郎

医師になって半世紀。
ハワイの病院での研修に始まり、日本では外科、内科全般を担当、その後は、小児の先天奇形の修復や火傷の治療などに力を注いで参りました。そんな中、私自身が前立腺癌であることがわかり、その時初めて患者さんの立場に立って見えた事がたくさんありました。

その思いを胸に、アドバンス・クリニック横浜の前身でもある前田総合医学研究所を設立。専門分野の傍ら、自ら研究を進めていた自然療法を取り入れた治療をさらに深め、現在に至っています。

癌を経験した医者として、癌だけではなく、様々病気で悩む方々の立場になって治療を行うことをモットーとしております。今までの経験と知識を最大限に活かして、みなさんの健康な毎日にお役に立ちたいと思っています。

アドバンス・クリニック横浜

主な著書

がん治療に苦痛と絶望はいらない (講談社)2014年
がんになった医師が書いたがんの本当の治し方(幻冬舎)2010年
ガンは切らずに治る(DHC社)2000年
プロポリスで難病に克つ(マキノ出版)
遠赤外線と医療革命(冬青社)
続・遠赤外線と医療革命(冬青社)
苦しくない癌治療革命(冬青社)